お知らせ

【あしぶえだより 演劇はこころのたべもの No.2 】

【演劇はこころのたべもの No.2 2019/08/5 】

しいの実シアターのようすやあしぶえの活動のようすなどを写真とともにお届けします。

<シアターのお客様>



韓国の劇団 DOMO の黄雲基(ファン・ウンギ)さんが、息子さんと一緒にしいの実シアターにいらっしゃいました。
ファンさんは、第 3 回八雲国際演劇祭に劇団 DOMO 「悪夢」でコンテスト公演に参加。劇団が最優秀作品賞を受賞し、ファンさんも演出賞を受賞されました。
そのときのホストファミリーだった矢野正紀さんとはずっと交流を続けておられ、度々日本にも来ておられるとのこと。
この日も矢野さんと一緒にしいの実シアターへ。久々の再会となり、最近の活動のようすなどを伺うことができました。


<しいの実シアター 今日この頃>

8/3-4 は、人材養成事業として、「俳優育成のための短期創造講座」①を開催しました。講師は、演出家の小林七緒さん。「セロ弾きのゴーシュ」の原作をもとにして、いつもとは違う役で遊びました。これまでの演技にこだわらない自由な発想でみんなが動いている様子は、実に楽しそうでした。
あしぶえ劇団部のメンバーのほか一般参加もあり充実した 2 日間となりました。





<しいの実シアター花ごよみ>

ハギ(萩)


7月の初めごろから咲き出します。エントランス下の広場に細い枝を旺盛に伸ばしています。
シアター建設当時、東京都目黒区八雲と旧八雲村との交流が行われていました。
しいの実シアターが完成した際に、目黒区の花である萩が記念に贈られたものです。
シアターにとっても、思い出深い花です。

**********************

9 月 22 日、10 月 6 日の「セロ弾きのゴーシュ」公演のチケット発売中です。
満席のおそれがあります。
ご予約はお早めにどうぞ。

しいの実シアター他、以下でお求めいただけます。
プレイガイド
島根県民会館、プラバホール、ビッグハート出雲、チェリヴァホール、今井書店(グループセンター店・学園通り店)
ローソンチケット L コード: 62128
みなさまのお越しをお待ちしています。
http://www.ashibue.jp/news