お知らせ

【森のカレッジ シェイクスピア入門講座3】ヴェニスの商人って、どんな劇?

 

気軽に楽しめる!
「ヴェニスの商人」は人気の喜劇!
喜劇なのにハラハラドキドキの連続!

「ヴェニスの商人」は、
大富豪の美女に求婚して人生を再出発しようと「嫁探しに旅立つ若者」
金銀鉛の三つの箱から正しい箱を選ぶ「箱選び」
借金の抵当として肉1ポンドを要求するユダヤ人高利貸を裁く「人肉裁判」など
民話や昔話でおなじみのエピソードが親しみやすさを感じさせます。
さらに
法学士に男装したポーシャがユダヤ人の高利貸を追い詰める法廷の場面は
ハラハラドキドキの連続で
喜劇らしからぬ緊張感がただよいます。


有名な劇ですが、シェイクスピアの他の作品同様
劇全体をじっくり読み通す方はあまり多いとは言えません。
そこで、今回は
「ヴェニスの商人」の物語を最初から最後までじっくり味わい
劇全体を丁寧に読み解きましょう。

第1部(午前の部)は…
「ヴェニスの商人」の物語の流れ、主な登場人物の性格を味わいます。
見落としていた意味や新たな面白さを発見できるでしょう。

第2部(午後の部)は…
劇の時代背景やエピソードに隠された謎を解き明かします。
「ヴェニスの商人」は、本当にヴェニスを描いた劇なのでしょうか?
当時のロンドンの観客は、劇をどのような思いで楽しんだのでしょうか?
「ヴェニスの商人」の世界を楽しんでみませんか?

講 師
東京財団制作研究所理事長/清泉女子大学元学長
門 野  泉

と き
2019年2/24(日) 
9:30-14:30

会 場
森の劇場 しいの実シアター

参加費
¥1,000
(当日お支払いください)
●昼食をご希望の方は、別途600円にて販売します。(要予約)
●当日限定シアターカフェも営業いたします。

申込締切
2019年2月15日(金)

主催:しいの実シアター
後援:島根県、島根県教育委員会、松江市、松江市教育委員会、島根演劇ネット



文化庁文化芸術振興費補助金
助成:(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会